構造解析ガスケットを含んだフランジの応力解析

  • ガスケットの材料非線形性を考慮した構造解析を実施したい。
  • ボルトの締め付け力を考慮した構造解析を実施したい。

本事例では、ANSYSによる非線形静的構造解析を実施しています。

フランジとフランジの間にはガスケットを挟み、ガスケットには圧縮曲線と除荷曲線を考慮したガスケット材料を定義しています。8つのボルトにはボルトプリテンション荷重を与え、順番にボルトで締め付けています。全てのボルトを締め付けた後、管の内面に圧力荷重を与えています。

本解析を実施することにより、下記の結果を評価することができます。

  • ボルト締付け順序を変えたときのガスケットの応力分布の違い
  • ガスケットの漏洩特性

解析モデル


図.ガスケット全体

図.ボルトプリテンション荷重によるボルトの締め付け
(番号は締め付ける順番)

解析結果


ボルトの軸方向変形量(スケーリング表示)
(クリックで動画表示)

ガスケットの法線方向圧力コンター図
(クリックで動画表示)


ガスケットの相当応力コンター図

解析種類

関連キーワード

関連セミナー

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ