波をうける洋上プラットフォーム脚部の応力解析

本事例では、波をうける洋上プラットフォームの脚部の応力分布を、ANSYS AQWAとANSYS Mechanicalを連携させて計算しております。

ANSYS AQWAで脚部にかかる波の圧力を求め、ANSYS Mechanicalで波の圧力を境界条件とした構造解析をおこなっております。

ANSYSではデータマッピングが簡単に使用できるため、ANSYS AWQAとANSYS Mechanicalでメッシュを一致させておく必要はありません。

必要なライセンス

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ