FPSO(浮体式原油生産貯蔵出荷設備)内の貯蔵容器の設計

本事例では、以下の図のように3つのソフトを連携し、波・風・潮流を受ける船体内のタンクの強度評価を行っております。

このように複数の場を連携するような複雑な解析も、ANSYSではデータの受け渡しに時間をかけることなく容易に解析を実行できます。

必要なライセンス

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ