伝熱解析LEDパッケージ内部の過渡伝熱解析

  • 熱によるLEDの動作不良や劣化を低減させたい。
  • 熱の流れを詳細に把握し、起こりうる問題をしっかり洗い出したい。
  • 最適な熱対策の方法を、効率よく見つけたい。

LEDの半導体が発熱した際の温度状況をシミュレーションした解析事例です。
外表面に熱伝達、空間への輻射を定義しています。発熱条件はテーブルデータにより定義し、スイッチのON/OFF状態を表しています。
ANSYSの過渡伝熱解析機能により、時間によって変化する伝熱状態が確認できます。

解析モデル

解析結果

温度変化

※グラフ縦軸はモデル中における最大温度を表す。

※画像をクリックしますとアニメーションが見えます

温度分布図

熱流束ベクトル図(熱の流れる方向や量の観察)

解析種類


関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー
ANSYS Icepakではじめよう!熱対策のための熱流体解析体験セミナー

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ