構造解析工作機械のマシニングセンタ主軸の振動解析

  • 回転機械の振動解析を実施したい
  • 回転機械の高性能化によるシミュレーション精度の向上を図りたい
  • 回転機械の解析モデル作成に費やす時間を短縮したい
  • 設計の効率化を図りたい
  • インハウスツール (ビーム要素を使用) と同様の解析をANSYSで実施したい

本解析では、ロータダイナミクス自動解析ツールを使用して工作機械のマシニングセンタ主軸の最大回転数が危険回転速度以下に納まっている かをシミュレーションしています。

ロータダイナミクス自動解析ツールは Excel シートに軸、付加質量、軸受の情報を入力することで ANSYSインプットファイル(モデル作成→解析実行→結果出力)が自動的に作成されます。解析結果として、固有振動数線図(キャンベル線図)が出力され、より簡単に危険回転速度の予測ができます。

このツールにより、上流設計や比較的単純な回転機械の危険回転速度を容易に予測することができ、設計の効率化を図ることができます。

※尚、図1.4 のロータダイナミクス自動解析ツールは無償で提供しております。詳しくはお問い合わせください。

解析結果

図1.1 1次曲げモード

図1.2 ふれまわり軌道

図1.3 固有振動数線図

図1.4 ロータダイナミクス自動解析ツール

解析種類

関連キーワード

関連セミナー


CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ