圧電解析圧電ジャイロの周波数応答解析

  • 圧電ジャイロの振動特性をシミュレーションで評価したい
  • コリオリ力を考慮したい。

回転速度を与えた状態で圧電駆動によって面内方向で振動させます。これにより、角速度に比例して、コリオリ力により面外方向への振動が発生します。この変形量を圧電によって検知することで、角速度センサーとして利用することができます。

解析結果は共振周波数32,768Hzで圧電駆動して角速度を考慮した周波数応答解析の面外方向のアニメーションです。コリオリ力を考慮することで、面外方向にも振動していることがわかります。

圧電解析操作支援ウィザードを活用することで、圧電解析に必要な一連のANSYSコマンドを自動的に挿入することにより、Workbench環境にて圧電解析を可能にしました。

解析モデル

解析結果


コリオリ力の効果なし

コリオリ力の効果あり

解析種類

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ