伝熱解析2本のパイプ間の輻射伝熱解析

  • 複数物体間における、輻射による熱移送を計算したい

2つのパイプ間の輻射をシミュレーションした伝熱解析です。
アニメーションは、下側の低温側パイプの温度コンターを表示しています。
輻射のモデリングには幾つかの手法が用意されていますが、ラジオシティ法あるいは輻射マトリクス法を使用することにより、輻射面間の形態係数を自動計算する面-面間の輻射をモデル化することができます。
今回の解析では、ラジオシティ法を使用しています。
2つのパイプのまわりは真空と仮定し、輻射による熱エネルギーの移動を計算しています。

解析モデル


図.要素分割図

解析結果


図.下側パイプの温度分布アニメーション (クリックで動画再生)

解析種類


関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー
ANSYS Icepakではじめよう!熱対策のための熱流体解析体験セミナー

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ