電磁界解析IPM(埋込磁石型)モーターの3次元磁場解析

  • 磁気飽和の影響を考慮したい
  • モーターの回転挙動を考慮した解析を簡単に行いたい
  • トルク・インダクタンス・コアロス特性などモーター性能に関する結果項目を評価したい
  • 電気回路を組み込んでより現実の条件下での挙動を把握したい

4極、24スロットのIPMモーターの 1/4 周期対称 + 1/2 上下対称モデルです。コアにBHカーブとBP特性を定義し、磁気飽和とコアロス特性を考慮しています。回転モーションを定義することで、ロータコアとマグネットを過渡的に回転しています。対称条件、周期対称条件を定義することで、モデルを簡略化(フルモデルの 1/8 に解析規模縮小)しています。コイルへ三相交流電流の定義は、電気回路を設けて連成解析を行っています。

解析モデル

解析結果


図. モータの磁束密度のコンターとベクトル図
【効果】
磁束の様子を視覚化でき、磁気飽和の状態などを確認できる
コアロスの時系列グラフ

図. コアロスの時系列グラフ

ロータートルクの時系列グラフ

図. ロータートルクの時系列グラフ


【効果】
コアロス、トルクの変化をグラフで確認でき、モーター特性の把握に利用できる


図. 各コイルの誘起電圧

解析種類

対応プロダクト

以下のライセンスを使用


関連キーワード

関連セミナー


CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ