流体解析クリーンルーム内の気流状況を可視化する事例 

  • クリーンルーム/室内の換気性能を最適化したい
  • 室内の設置物による内部流れの変化を予測したい
  • 室内における特定ガス成分の濃度を低減させる流れ場を実現したい

クリーンルーム内部の流体解析事例です。

こちらの事例では、ファンとフィルターを簡易モデルにて表現しております。具体的には、ファンをPQ特性(圧力-流量特性)、フィルターを流体抵抗にてモデル化しています。

ファンもフィルターもより詳細な解析を行うためには、それらの詳細な形状データをもとに、モデル化を行う必要がありますが、クリーンルームのように、ファンやフィルター近傍の解析精度よりも、クリーンルーム全体の流れ場の把握が重要な場合は、できるだけ解析規模を落とすために、PQ特性や流体抵抗モデルを用いた簡略化手法を用います。

解析結果

クリーンルーム内部の流れ

クリーンルーム内部の流れ(ベクトル)

解析種類

関連情報

製薬・食品業界向け受託解析サービス



関連セミナー



関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ